拝読 させ て いただき まし た。 「拝読」は敬語!意味と使い方の例文「拝見」との違い、類語、対義語、英語も紹介

「拝読していただく」は間違い敬語?「拝読」の正しい使い方

いただき て た させ 拝読 まし

ようするにビジネスメールでよく使う以下の敬語と同じことなのです。 したがって「拝読していただく」だと意味は「読んでいただく」となり、日本語としてはなんとな~く正しいような気がします。 などあり。

3

「読む」を尊敬語にすると?便利な言い換えや謙譲語と丁寧語も

いただき て た させ 拝読 まし

」とした場合はいったい誰を立てているでしょうか? ここでも答えは本なり論文を書いた筆者です。

7

「させていただきます」…手紙の敬語・言葉遣いで間違いやすい3表現 [手紙の書き方・文例] All About

いただき て た させ 拝読 まし

「今日もテレビを拝聴しています」などと口頭ではあまり使わない表現です。 それなのにこの使い方だと「悪いけど技術資料を読ませてもらったよ、許してね」というようようなニュアンスになります。

「拝読」は敬語!意味と使い方の例文「拝見」との違い、類語、対義語、英語も紹介

いただき て た させ 拝読 まし

もし上司なり目上・取引先に自分の書いた本を読んでもらったお礼をするのであれば・・・• 敬語表現ではありません。 お前神様かよ 拝読という言葉を辞書で引きます。

15

「拝読していただきましたか」と言う新社会人には「お前神様かよ」としかってやれ

いただき て た させ 拝読 まし

正 「どうぞ資料をご覧ください」 拝見・拝聴・拝受・拝借・拝察など、「拝」を使った熟語はオフィスで、あるいはビジネスレターにおいて頻繁に使われる。

9

読んでくれてありがとうの敬語表現は?お読み頂き/いただきまして

いただき て た させ 拝読 まし

すると「二回も拝むのはやりすぎかな?」と印象に残りやすいと思うのですが、いかがでしょうか。

3

この手紙を拝読されましたら、ご連絡いただけますか。 これを正しい敬

いただき て た させ 拝読 まし

」としっかり問題箇所を指摘して返信するように心掛けましょう。 ビジネスマナーや公文書については他に専門のカテゴリーがあります。