ポケモン ドラ パルド 育成 論。 【ポケモン剣盾】ドラパルトの育成論と対策

【ポケモン剣盾】ドラパルトの育成論と対策

ドラ 論 ポケモン パルド 育成

先発で出してとんぼがえり ドラパルトはSが142と非常に高く、相手の交代先を伺いながら自軍のポケモンと交代できる「とんぼがえり」を覚えます。 注意しましょう。

【ソードシールド】ドラパルト育成論!高速広範囲の便利アタッカー【ポケモン剣盾】

ドラ 論 ポケモン パルド 育成

ドラパルトは素早さが高く、先制で「とんぼがえり」を利用した、対面操作が可能です。

1

【剣盾育成論】いじっぱり鉢巻ドラパルト

ドラ 論 ポケモン パルド 育成

ドラパルトは型が豊富かつ、技範囲が広いポケモンなので全ての型のドラパルトを対応することは難しいです。 詳細は下記のリンクからご確認ください。 汎用性を高める為にダイマックス前提のはがねのつばさやコントロール性の高いとんぼがえりを候補としていますが、ナットレイやドリュウズなどを強く見たい場合は「だいもんじ」、ギャラドスを強く見たい場合は「10まんボルト」など ピンポイントに4倍が取れる技も非常に有効です。

12

【ポケモン剣盾】ドラパルトの育成論と対策【ポケモンソードシールド】

ドラ 論 ポケモン パルド 育成

たまに「突撃チョッキ型」にも遭遇しますが、使いやすさで言えば上記の2択と言えます。 そこで、 撃ち合いで勝つことを諦め、ダイマックスポケモンで削り裏のミミッキュで倒しきるルートを取ることでなんとか対処します。 3つの特性がどれも優秀 いかく対策や、ダイマックスの打ち合いに強くなる「クリアボディ」や、アタッカーを阻害する みがわり、壁を貫通できる「すりぬけ」、こだわり系のロック、ドラパルトに関しては スカーフキラーにもなる「のろわれボディ」と、3つある特性のどれもが優秀です。

16

ドラパルト育成論 : ミミッキュ後出しを許さない先発ダイマックスエース|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

ドラ 論 ポケモン パルド 育成

命中安定だが火力が物足りず、仮想敵の確定数が変ってしまうデメリットがある。

5

【ポケモン剣盾】ドラパルトの育成論と弱点・対策まとめ【タスキ両刀アタッカー型】

ドラ 論 ポケモン パルド 育成

以上、【ポケモン剣盾】筆者が育成したドラパルトの型を全て紹介する【育成論】. 耐久がそこまでない相手ならメガネ流星群で飛ばせます。 使いやすいというのはもちろんあるのですが、自分が育成したポケモンの中に特殊アタッカーが少ないという理由で特殊アタッカー枠としてこのドラパをよく使っている感じです。 最後に、どれだけ速くても「ふいうち」で狩られやすいので、「きあいのタスキ」は優先度が高いです。

4